HOME » 不用品回収業者の口コミや評判をチェック

不用品回収業者の口コミや評判をチェック

東京・神奈川・千葉・埼玉の不用品回収業者について、それぞれのサービスの特徴や口コミ・評判情報をリサーチしました。

口コミ・評判で選ぶ!不用品回収業者・南関東編

不用品回収業者の選び方には、回収費用やサービスの内容、回収・対応のスピードなど、いろいろチェックしたいポイントがあると思います。

でも、いちばん重要なのは業者の評判や口コミ情報。サービスの質は、実際に利用してみた人ならよくわかるはず。良い業者を選ぶためには、実際の利用者が高く評価している業者を選ぶのがいちばんの近道です。

そこでここでは、東京・神奈川・千葉・埼玉の不用品回収業者をリストアップし、それぞれの口コミや評判の声を集めてみました。各社のサービスの特徴も合わせてまとめていますので、業者選びの参考にしてみてください。

アース関東

アース関東は、東京をはじめ南関東各県に拠点を置く業者。1点でも大量でも、どんなものでも気軽に頼める不用品回収業者です。

自宅の父親の寝室兼書斎には数多くの父親の遺品があり、中には地域のゴミ捨て場に捨てられない物も多数ありました。そこで遺品整理のため「アース関東」に依頼をしました。その理由はインターネットで検索して調べても、トラブル等の報告がなかったからです。大量の遺品があったのですが、嫌な顔をせずに対応してくれました。もし次回不用品を処分する時は、もう一度この業者に依頼したいと思います。

アース関東の口コミ・評判はこちら>>

エコアース

主に東京での不用品回収を行う業者、エコアース。東京エリアだけで既に20,000件以上の実績をもつ、最大手のひとつです。

東京の不用品回収業者の「エアコース」を利用しました。なぜなら東京エリアに拠点を構え、20,000件にも及ぶ実績があると知り、信頼できる業者だと思ったからです。実績豊富で信頼感が高いからか周辺地域の方からも強く勧められ、その言葉も選択の決め手になりました。見積もりを依頼すると他の業者よりも価格が安く、お金の負担は少なかったです。

エコアースの口コミ・評判はこちら>>

エコクリーン

東京・神奈川・千葉を対象エリアとする不用品回収業者。回収から清掃まで、ワンストップで依頼できる便利な業者です。

エコクリーンの口コミ・評判はこちら>>

エコサイクル

千葉県の不用品回収業者、エコサイクル。朝6時から夜10時まで受け付けており、しかも千葉県内は出張料無料です。

私は会社勤務なため、繁忙期には会社での業務が非常に多く、残業になる日も少なくありません。残業で帰りが遅くなるという理由から、なかなか自宅の倉庫に溜まった不用品を片付けることができずにいました。しかし、同僚から千葉県の業者に朝6時から夜10時まで受け付けをしてくれるところがあると聞き、実際にインターネットで調べました。その業者が「エコサイクル」です。幅広いサービスを行っており、片付けも同時に依頼したいと思っていたため、この業者を選択することにしました。その日の残業が終わったのは午後20時でしたが、丁寧に対応してくれました。仕事ぶりもスピーディで倉庫にある多くの不用品を短時間で回収してもらうことができました。今後も不用品が倉庫に溜まった時は是非お願いしたいと思います。

エコサイクルの口コミ・評判はこちら>>

お安く片づけ.com

不用品回収の費用の安さなら圧倒的な、お安く片づけ.com。サービスの質も高いという口コミが多く。優良な業者です。

お安く片づけ.comの口コミ・評判はこちら>>

片付けエコデュース

東京や神奈川エリアをサービス対象とする不用品回収業者。顧客満足度は98.7%と、サービスの質を売りにしています。

片付けエコデュースの口コミ・評判はこちら>>

かたづけコンビニ

コンビニのように、便利なサービスをいろいろと展開する業者。24時間作業可能という体制が嬉しいですね。

かたづけコンビニの口コミ・評判はこちら>>

かたづけタイガー

千葉県内でずっと愛される、昭和49年創業の清掃業者。地元密着型の商売で人気です。

千葉県にある一軒家に住んでいますが、庭に雑草が広範囲に生えており、見苦しいと感じていました。また、庭に設置してある倉庫には、以前趣味で使用していた今では使う機会がない用品が収納されていたため、草刈りと不用品回収を同時にしてくれる業者を探しました。同時に作業してくれる業者であれば、片付けと草刈りが1度にでき効率が良いと思ったからです。インターネットで幅広いサービスを提供する、「かたづけタイガー」という業者を見つけたのでお願いをしました。不用品回収や草刈りのサービスを利用するのは初めてで、どのぐらいの料金が必要なのか不安もありましたが、見積もりを頂いた時、その良心的な料金にびっくり。スタッフが作業をするために自宅に来た時も笑顔で挨拶をしてくれたため、安心感を得ることができました。スタッフに創業年数をたまたま聞いた時、昭和49年から創業していると聞いた時は驚きましたね。

かたづけタイガーの口コミ・評判はこちら>>

かたづけ団

明朗会計がアピールポイントの不用品回収業者。夜間対応が可能だったり、早期予約の割引サービスがあったりします。

かたづけ団の口コミ・評判はこちら>>

片付けレスキュー隊

低コストで不用品回収を頼める業者。人件費や出張費でコスト削減に成功しており、安い金額で頼めます。

片付けレスキュー隊の口コミ・評判はこちら>>

グッドワン

秘密厳守や女性スタッフの配備など、顧客への細やかな気配りが嬉しい千葉の不用品回収業者です。

グッドワンの口コミ・評判はこちら>>

クリーンクルー

法人専用の不用品回収大手業者がクリーンクルー。大手ならではのスケールメリットによる、コスト削減が魅力です。

クリーンクルーの口コミ・評判はこちら>>

クリーンネットワーク

埼玉を中心に、関東南部での不用品回収を行う業者。回収からハウスクリーニングまで、ワンストップで依頼できます。

クリーンネットワークの口コミ・評判はこちら>>

スキット

主要各都市に拠点をもつ、不用品回収グループ。スケールメリットを活かした、迅速なサービスがポイント。

スキットの口コミ・評判はこちら>>

スケットまる

東京都の不用品回収会社、スケットまる。買取りサービスに定評があり、ブランド物や骨董品の鑑定もOK。

スケットまるの口コミ・評判はこちら>>

ダストマン回収センター

即日回収も頼める、東京・神奈川エリアの不用品回収業者。研修にこだわりを持ち、プロの技術をもったスタッフが揃っています。

ダストマン回収センターの口コミ・評判はこちら>>

デイ・アシスト

東京、埼玉、神奈川まで出張してくれる不用品回収業者のデイ・アシスト。深夜作業もOKなので、忙しい方でも回収を依頼できます。

ハウスクリーニングと不用品回収を利用するために、東京に拠点を構える「デイアシスト」を選択しました。デイアシストを選んだ理由は料金が回収品目ごとに詳しく記載されていたからです。詳しく書かれていたことで、予め自分でどのぐらいの費用がかかるのか知ることできるのはありがたかったですね。実際に利用した結果、追加料金などを請求されることもなく、概算に近い費用負担で不用品とハウスクリーニングのサービスを受けることができました。

デイ・アシストの口コミ・評判はこちら>>

エコピット

南関東全般で不用品回収を行うエコピット。徹底的に費用を下げて、低金額でサービスを提供することを目指す業者です。

エコピットの口コミ・評判はこちら>>

ドリームトレジャー

東京や埼玉などを対象とする不用品回収業者。10日前までの予約で10%割引など、お得なシステムが用意されています。

埼玉に住んでいるのですが、最近押し入れの中に今は使っていない不用品がたくさんあり、ゴミ収集業者は対応してくれないような物のためどう処分すればいいのか困っていました。不用品回収業者への依頼を考えましたが、車のローン等の支払いが多いため、希望はなるべく安い業者。そこで見つけたのが埼玉を拠点として、東京エリアまで対応してくれる「ドリームトレジャー」です。東京や千葉ではたくさんの不用品回収業者が活動していますが、埼玉は意外と少ないため見つけるのには苦労しました。この業者を選択した決め手は、早期予約で10%割り引きをしてくれるところです。また、お得な料金パックにも魅力を感じました。軽トラック1台25,000円で対応してくれるので、多くの荷物を低価格で回収してもらうことができました。対応の仕方も丁寧で、サービスの利用には満足です。

ドリームトレジャーの口コミ・評判はこちら>>

便利屋BACK UP

不用品回収をはじめとして、いろいろなお手伝いをしてくれるのが便利屋BACK UP。深夜での作業が頼めるので、忙しい方にもオススメ。

便利屋BACK UPの口コミ・評判はこちら>>

ヤマイチサービス

お得な定額プランが揃った不用品回収業者がヤマイチサービス。法人にも対応しており、大量の不用品処分でも安心です。

ヤマイチサービスの口コミ・評判はこちら>>

リコミュ

不用品のリサイクルに力を入れている東京の業者、リコミュ。基本的にまだ使えるものの無料回収がサービスの中心で、出張費だけで回収してもらえます

リコミュの口コミ・評判はこちら>>

リサイクルイズミ

埼玉に拠点を置く不用品回収業者。スタッフの対応や作業が丁寧だと評判で、研修にも力を入れているのだそう。

リサイクルイズミの口コミ・評判はこちら>>

【免責事項】
このサイトは2016年7月の情報をもとに個人が作成しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

ページの先頭へ