HOME » 【個人編】不用品回収業者の利用例

【個人編】不用品回収業者の利用例

個人でも便利に利用できる、不用品回収業者の利用例をご紹介しています。

こんな時に利用したい!不用品回収業者の便利な利用法

引越しをはじめ、家具や家電の買替え、遺品整理、ごみ屋敷の解消など、不用品をたくさん処分する場面で役に立つのが不用品回収業者。

不用品回収業者というと、どちらかといえば法人や団体が利用するイメージがあるかと思います。でも、実は個人でも便利に使えることをご存じでしょうか?ここでは、不用品回収業者を利用するメリットや、実際に使ってみた体験談をご紹介したいと思います。

引越し

引越しの荷造りをしていると必ず驚くのが、「こんなにたくさんモノがあったの?」ということ。引越しはいらないものをまとめて処分するチャンスです。でも、ごみの分別や粗大ごみの処理など、面倒なこともたくさん。

それをまとめて引き受けてくれるのが不用品回収業者。忙しい引越し作業の大きな助けになります。

引越しについて詳しく

家具・家電

家具や家電の買替えをしたり、使わなくなったものを処分するときに、ふつうのゴミ回収では捨てられないことがあります。ものによっては、リサイクル法によって粗大ごみにさえ出せないことも。

そんなときに使いたい、不用品回収業者。リサイクル法などに関わらず、処分をまるごとお任せすることができます。大きな家具・家電は、運ぶだけでも大変。一人暮らしの方では、粗大ごみに出すのも一苦労です。それなら、業者に頼んでしまった方が気軽ではないでしょうか?

家具・家電について詳しく

遺品整理

家族の人数が減ったり、核家族化が進むことで、実はニーズが高まってるのが遺品整理のサービス。遺品整理をしてあげたいけど、仕事などで忙しくて難しいこともあります。でも、故人の家は引き払わなければならない…なんてケースも。

不要品回収業者では、遺品整理の依頼も受け付けています。実際に遺品整理を依頼した体験談もご紹介しているので、ぜひご一読ください。

遺品整理について詳しく

ごみ屋敷

衛生上の問題や、近隣の方々への迷惑など、何かと問題になるのがいわゆる「ごみ屋敷」。片づけたほうがいいのはもちろんなのですが、ごみ屋敷を作ってしまった人がごみ屋敷を片づけるのはほぼ不可能だといってもいいでしょう。

それなら、不用品回収業者にまとめて処分をお願いしてしまうのが吉。捨てられない家主に代わって、どんどん処分してくれるのでごみ屋敷解消もあっという間です。

ごみ屋敷について詳しく

【免責事項】
このサイトは2016年7月の情報をもとに個人が作成しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

ページの先頭へ