PC・OA機器の処分

不用品回収業者を利用して、処分が面倒なPCやOA機器を、手軽に、しかもオトクに処分する方法をご紹介します。

PC・OA機器の処分は不用品回収業者がベター!

リサイクル法により、廃棄が面倒になってしまったPCやOA機器。ものによっては粗大ごみに出せないこともあって、不要になったものを処分するのがたいへんです。

いちばん手間がかからず、費用面でもいちばんお得なのが不用品回収業者。その理由と、実際に業者を利用した体験談をご紹介していきたいと思います。

リサイクルショップや廃棄業者はなぜNG?

PCなどは、たとえばリサイクルショップに買い取ってもらったり、廃棄業者に頼んで処分してもらう手があります。でも、これはあまり良い選択でないことが多いんです。

リサイクルショップはたしかに買取りをしてくれますが、値段がつくのは新しいものばかり。処分が必要なほど古いものは値段がつかなかったり、買取りや引取りがNGになることさえあります。

また、廃棄業者などの回収サービスを利用すると、それだけ費用がかかります。たとえば、デスクトップPCなら本体、ディスプレイそれぞれ3,000円(税別)が必要になります。オフィス全体のPCを廃棄すると、かなりの費用になりますね。

不用品回収業者がベスト!

一方で、不用品回収業者ならこれらの問題をまとめてクリアしてくれます。

処分するものによりますが、PCやOA機器は無料で引き取ってくれたり、ときには買取りで値段がつくこともあります。もちろんオフィスや店舗まで来て見積りと回収をしてくれるので、こちらの手間は最小限で済みます。リサイクルショップよりも便利で、手間もかかりません。

もちろん回収サービスを利用するよりも安く済むことが多いので、コスト面でも有利です。PC以外の不用品もまとめて依頼できるので、不用品がたくさん出た場合にはなおさら良いでしょう。

PC・OA機器の不用品回収体験談

最後に、PCやOA機器を実際に不用品回収業者に依頼して処分した体験談をご紹介します。

事務所移転のPC廃棄が一気に片付いた!

事務所を移転することになったのですが、PCやプリンタ、ファックスなどのOA機器が不要になりました。いくつかまだ使えるものもあったのですが、買替えが決まっていたので処分をすることに。

ただ捨ててしまうのでは費用がかかるので、不用品回収業者さんに見積りをお願いしました。リサイクルショップでは買取り対象外だったものも、まだ人気がある商品ということで買い取ってもらえたりして、コストが安くあがって助かりました。電話一本でこれだけしてもらえるので楽でした。

【免責事項】
このサイトは2016年7月の情報をもとに個人が作成しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

ページの先頭へ